従業員数50人以上の全ての事業場にストレスチェックの実施を義務付ける「労働安全衛生法の一部を改正する法律」が12月に施行されますが、なぜ、その前からストレスチェック実施促進のための助成金は受け付けているのですか。


12月の施行に向け、ストレスチェックの実施体制を整備するとともに、実施の促進を図るための支援を行うためです。